三川オートキャンプ場&フィッシングパーク三川

mikawacamp.exblog.jp
ブログトップ

2018年 08月 04日 ( 1 )

アブとメジロアブの季節


どうも、管理人1号です。

この暑さで本当にブンブン飛んできます。

そう、アブとメジロアブです。

朝、入場ゲートを開いてポンプ室のポンプを起動する際車のドアを2回開け閉めします。

そして管理事務所に入る時に1回。

この計3回のドアの開閉で約30匹のメジロアブが車内に、、。

d0382748_23213531.jpg
特に車のタイヤなど黒い部分は要注意。

d0382748_23213558.jpg
コイツらは排気ガスとか人間の吐く息(二酸化炭素)に反応するので、入場の際(受付時に車のドアを開け閉めする)は暑くてもエンジンを切って2~3分待って下さい。

また、昼間など気温が高い時間は少なくなりますが夕方にまた増えてきます。

キャンプで来場の方はサイトにある「かまど」で杉っ葉などの枯れていない葉っぱを燃やし煙を発生させるとある程度被害を免れる場合があります。

昨日もキャンプで来場されたお客様がチェックイン後「大量のハエがいて、、」と勘違いされ「家内が都会育ちなもので、、すみませんが」とキャンセルされて帰っていかれました。本来、入金処理が終わってますから返金しないのですが事情が事情ですから、、、しかしこの時期の日本海側の山では当たり前の光景ですから来場される方はしっかり準備されてのキャンプをお勧め致します。

長袖・防虫ネット・虫除け・

山のキャンプ場ですから、イヤな生物は当然います!

という事でどうかひとつ、、。







by mikawacamp | 2018-08-04 23:36 | キャンプ | Comments(0)

新潟県阿賀町にある三川オートキャンプ場と管理釣り場フィッシングパーク三川の紹介です。


by 管理人1号